« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »

独立栄養生物

植物はミネラルで生育する独立栄養生物

こんな言葉を全国生ごみネットの会報でみつけました。

植物は栄養素として無機元素、すなわち窒素、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、イオウ、その他微量元素を必要としますが、有機物を必要としません。このため植物を独立栄養生物といいます。

(家庭菜園で生ごみ堆肥にはミネラルがたっぷり入っているからとてもいいんだよと、私達も指導しています。上記の文を理解すると完熟堆肥をあたえた場合にやっと植物に役にたつのだとわかります。)

実際に生ごみを土に戻すときは苗を植える1、2ヶ月前に土作りします。人間のように有機物を食べられず、無機元素が大事だからなのかと納得。

そして人間は色んなものを食べて生きているので従属栄養生物だそうです。

001_3 

たまねぎも生ごみ堆肥の色んな無機元素をすいあげて成長しました。

| | コメント (0)

まくろび庵パーティ

まくろび庵に通っている生徒さんの各クラス修了式をかねて、料理パーティがありました。

私は五穀パイにしましたが昨日の夜に台になる雑穀を電気釜でたいておき、今朝パイの部分の玉ねぎ、しいたけ、にんじん、春雨をいためて豆乳とくず粉でつないだものをのせ焼き上げました。なんとか形ができたので一安心。

先生がまずは試食、誰が一番という会ではないのですがおいしいと言ってもらえるか緊張します。やさしい先生なのでみんながほめられました。

先生の玄米粉ゆべしはさすがでした。出席した方の多くがまくろび料理で自分の考え方が前向きになり、元気になったと言ってました。

003 007

009020 017 025










自分の料理をとるのを忘れてしまいましたが、まくろび庵だよりに載ると思います。

めぐみ先生、若生校長 とても勉強になりました。ありがとうございました。

| | コメント (2)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年7月 »