« かぶのスープ | トップページ | EMの説明 »

どくだみ採り

Hatake_039 Hatake_036

これから花がさこうとしている「どくだみ」をいつものところに採りにいってきました。

我が家から1時間くらいのところにおいしい水をくむ場所があり、そこを守っている方から「なんぼでもとっていがい」とお許しをえていっぱいとってきました。

それをすぐに洗って10日ほど陰干しをしてから細かく切って保存します。

これを煎じてのむ「どくだみ茶」は十薬と言われ、重宝がられています。生のときの特有の匂いもなくなりおいしいお茶になります。我が家では夫も息子も鼻が悪いのでこれを飲むようになりましたが風邪をひかなくなりました。

ちなみに岩出山の道の駅でこの乾燥どくだみが、100g300円で売っていました。

|

« かぶのスープ | トップページ | EMの説明 »

自然」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。