« 雑草よりカボチャの勝ち | トップページ | 有機肥料がきいてる!ゴーヤ »

EM活性液装置を導入

Namagomikyousitu_1 当店はEM菌(有用微生物資材)を販売していますが、8月11日に畑や悪臭処理に利用できるEM活性液を作る機械が入りました。これはヒーターで40度Cを保ち、1LのEM1号と、水、糖蜜、セラミック、前回のEM活性液の完成品3Lなどを加え、1週間かけて、EM1号とほぼ同様のものを造ります。

ペーハーもきちんとはかり、PH3.5以下になっていたら成功です。殖やして活性化させたものは1Lで300円となり、EMをたくさん使いたい方には経費節減になります。

当店はこの機械を入れてはじめて「EM活性液」を再認識しました。活性液をきちんと培養したものはこれを元種として各家庭でとぎ汁発酵液が作れるのでさらにお徳になります。ただこれ以上は殖やすのは無理です。川や沼の浄化をしているグループではたくさんのEM液が必要になるので、この装置が役にたってくれればいいなと思ってます。

当店でできる活性液がいいものになる為に、まずは基本の作り方を勉強している最中です。

|

« 雑草よりカボチャの勝ち | トップページ | 有機肥料がきいてる!ゴーヤ »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

導入したのですねぇ~!!すごいっ!!
もう見てみたくてウズウズしています。
近いうちにお邪魔させてくださいね。

投稿: めいくる | 2006年8月20日 (日) 02時01分

Kayさんへ
きちんと培養したものは、EM1号と同じ力をもっていますので、うすめて家庭内でのお掃除、お風呂にいれる、家庭菜園にとあらゆるところで使えます。培養したものですがしっかりしたものを作らないとEMの評判をおとすことになるので責任重大の仕事だと思ってます。EM研究機構のHPなどにも活性液の作り方はのっています。http://www.emro.co.jp/

投稿: 八島米店 | 2006年8月17日 (木) 13時31分

できあがったEM活性液はどのように使うのですか?

投稿: Kay | 2006年8月16日 (水) 20時46分

この記事へのコメントは終了しました。

« 雑草よりカボチャの勝ち | トップページ | 有機肥料がきいてる!ゴーヤ »